Linux

Linux

Linux swap領域の解放方法

メモリリーク等でスワップ領域を使用してしまった時、スワップを使用していたプロセスを終了してもメモリデータはswap領域(ディスク)に存在します。こういった場合に使うswap解放コマンドを紹介します。
Linux

Linux プロセス情報を時間表示付きでログ出力する方法

トラブル発生時等に、プロセスのメモリ使用量やCPU専有度など、その時のプロセス状態を知りたい場面はあると思います。標準のpsコマンドでは取得時間が表示されないので、ログにタイムスタンプを付与したプロセス状態取得コマンドを紹介します。
Linux

rpmコマンドでRPMパッケージの中身を確認するオプション

rpmコマンドはインストールや削除で使うことが多いと思いますが、コマンドやファイルがどのRPMパッケージによって入ったかを確認することが出来ます。rpmコマンドの便利なオプションと使い方を紹介したいと思います。
Linux

Linuxでのメモリ情報確認方法とfreeコマンドの見方

Linuxサーバーでメモリの情報を取得する際のコマンドを紹介します。合わせてfreeコマンドの見方についても説明します。
Linux

Linuxでのカーネルバージョン確認方法

CentOS(Redhat系)のLinuxディストリビューションは、「uname -r」コマンドでカーネルバージョンが確認できます。各ディストリビューション毎のコマンドを紹介します。
Linux

LinuxでのOSバージョン確認方法

entOS(Redhat系)のLinuxディストリビューションは「/etc」配下のディストリビューションバージョンファイルをcatすれば確認できます。各ディストリビューション毎のコマンドを紹介します。
Linux

LinuxでのCPU情報確認方法

LinuxサーバーでCPUの情報を取得する際のコマンドを紹介します。基本的にはlscpuコマンドで十分かと思いますが、/proc/cpuinfo を見る方法もあります。
Linux

Docker を CentOS 7.6 (1810) にインストールして簡単に WordPress を起動する

最近Dockerを使うようになってきたので、DockerコンテナでサクッとWordPressを立ち上げる方法を試してみました。今回はDocker-CE(無料のコミュニティエディション)を使用してWordPressをインストールする方法を紹介します。
Linux

CentOS7系で「rm -rf /」を実行してもOSは破壊されなかった。

滅びのコマンドとかバルスコマンドとか言われるコマンド「rm -rf /」 をCentOS7系で試してみました。結果として、このコマンドでOSが破壊されることはなかったので、OSの破壊方法を色々試してみました。