CentOS

Linux

Linux Dnsmasqで簡単にDNSサーバを構築する手順

DNSサーバソフトウェアと言えばBINDだと思いますが、BINDの導入と運用は非常に面倒です。そこで今回はシンプルで管理も簡単なDNSサーバーソフトウェアDnsmasqを紹介します。
Linux

Linux CentOS7にMySQL 8.0をインストールする手順

手頃なRDBMSといえばみんな大好きMySQLです。今回はLinux(CentOS7)に、MySQL8.0をインストールする手順を紹介します。
Linux

Linux ディレクトリやファイルを別ホストへ圧縮・解凍しながらコピーする方法

大量のデータを別ホストへコピーしたい時にNW帯域が細い場合、データを圧縮してから別ホストへコピーをすると思いますが、圧縮・コピー・相手先での解凍を行いますが、ひとつずつコマンドを叩いているととても非効率です。
Linux

CentOS7にPercona Server for MySQL 8.0をインストールする手順

Percona ServerとはPercona社が開発したMySQLに様々な機能を追加し、パフォーマンスを向上させた無償のオープンソースデータベースです。今回はPercona Server for MySQL 8.0をCentOS7にインストールしてみたいと思います。
Linux

VirtualBoxのVMにCentOS8をインストールして、TeraTermでSSH接続する手順

サーバー用途のLinuxとして多く使用されているのは、フリーのディストリビューションであるCentOSです。今回はOracle VirtualBoxにVM機を作成し、CentOS8をインストールしてTeraTermでSSH接続する方法を紹介します。
Linux

Linux swap領域の解放方法

メモリリーク等でスワップ領域を使用してしまった時、スワップを使用していたプロセスを終了してもメモリデータはswap領域(ディスク)に存在します。こういった場合に使うswap解放コマンドを紹介します。
Linux

Linux プロセス情報を時間表示付きでログ出力する方法

トラブル発生時等に、プロセスのメモリ使用量やCPU専有度など、その時のプロセス状態を知りたい場面はあると思います。標準のpsコマンドでは取得時間が表示されないので、ログにタイムスタンプを付与したプロセス状態取得コマンドを紹介します。
Linux

rpmコマンドでRPMパッケージの中身を確認するオプション

rpmコマンドはインストールや削除で使うことが多いと思いますが、コマンドやファイルがどのRPMパッケージによって入ったかを確認することが出来ます。rpmコマンドの便利なオプションと使い方を紹介したいと思います。
Linux

Linuxでのメモリ情報確認方法とfreeコマンドの見方

Linuxサーバーでメモリの情報を取得する際のコマンドを紹介します。合わせてfreeコマンドの見方についても説明します。
Linux

Linuxでのカーネルバージョン確認方法

CentOS(Redhat系)のLinuxディストリビューションは、「uname -r」コマンドでカーネルバージョンが確認できます。各ディストリビューション毎のコマンドを紹介します。