Oracle Database アラートログの場所(11g,12c,18c,19c)

スポンサーリンク
ORACLE

Oracleにトラブルがあった場合に必ず見るのがアラートログです。ORAエラーや管理操作の履歴が残るので、Oracle DBAなら必ず知っておかなければならないファイルです。

今回はアラートログファイルの場所を説明します。

アラートログの場所

Oracleのアラートログですが、11g以降(12c,18c,19c)は以下の場所に存在します。

$ORACLE_BASE/diag/rdbms/<SID>/<SID>/trace/alert_<SID>.log

※$ORACLE_HOME 配下ではないことに注意してください。

例えば、hogeというSIDの場合は以下の場所になります。

[oracle@ol77 ~]$ ls -l $ORACLE_BASE/diag/rdbms/hoge/hoge/trace/alert_hoge.log
-rw-r----- 1 oracle oinstall 134710 Apr 29 10:23 /u01/app/oracle/diag/rdbms/hoge/hoge/trace/alert_hoge.log

SQLでアラートログの場所を特定する方法 (V$DIAG_INFO)

「V$DIAG_INFO」を検索する方法でもアラートログの場所を特定できます。

これらの方法も11g以降(12c,18c,19c)で使える方法です。

[oracle@ol77 ~]$ sqlplus / as sysdba

Version 19.3.0.0.0

Oracle Database 19c Enterprise Edition Release 19.0.0.0.0 - Production
Version 19.3.0.0.0
に接続されました。
SQL> col name for a25
SQL> col value for a70
SQL> set lin 150
SQL> set pages 1000
SQL> select name,value from v$diag_info;

NAME                      VALUE
------------------------- ----------------------------------------------------------------------
Diag Enabled              TRUE
ADR Base                  /u01/app/oracle
ADR Home                  /u01/app/oracle/diag/rdbms/hoge/hoge
Diag Trace                /u01/app/oracle/diag/rdbms/hoge/hoge/trace
Diag Alert                /u01/app/oracle/diag/rdbms/hoge/hoge/alert
Diag Incident             /u01/app/oracle/diag/rdbms/hoge/hoge/incident
Diag Cdump                /u01/app/oracle/diag/rdbms/hoge/hoge/cdump
Health Monitor            /u01/app/oracle/diag/rdbms/hoge/hoge/hm
Default Trace File        /u01/app/oracle/diag/rdbms/hoge/hoge/trace/hoge_ora_3107.trc
Active Problem Count      0
Active Incident Count     0
ORACLE_HOME               /u01/app/oracle/product/19.0.3/dbhome_1

上記の例では「Diag Trace」配下にアラートログのテキストファイルが存在します。

「Diag Alert」の方もアラートログではあるのですが、XML形式で人間には可読性が低いので、テキスト形式のアラートログを見ることをおすすめします。